肌の黒ずみが気になるならパルクレール美容液を試してみよう

肌の黒ずみが気になるならパルクレール美容液を試してみよう

大人ニキビは一度発症すると治りにくく、また再発しやすいという特徴があります。

 

斑点のような赤みがなかなか消えなかったり、毛穴の周りが黒ずんで汚らしくなってしまったり、というケースも少なくありません。

 

ではニキビなど肌の炎症が起きると、どうして肌が黒ずんでしまうのでしょうか。

 

黒ずみが起きる原因は「皮脂の酸化」

 

肌の黒ずみが特にできやすいのは、皮脂の分泌が多い鼻やおでこです。

 

肌が乾燥すると毛穴の出口が狭くなるため、皮脂が詰まってしまいます。

 

その皮脂が外気に触れることによって酸化し、メラニン色素が発生します。

 

これが徐々に肌の方へ拡大していき、沈着することによって黒ずみが発生してしまうのです。

 

黒ずみは放置しておくとさらに悪化して拡大して行きます。

 

とはいえ、爪などで無理やり皮脂を押しだそうとすると肌の組織を傷つけてしまい、炎症が広がってしまうので、注意が必要です。

 

また角質除去シールなどを使うと、汚れは綺麗に取れるものの、肌に沈着したメラニン色素は除去することができません。

 

むしろいっそう多くの皮脂が分泌されて症状が悪化する可能性もあります。

 

ですから正しいクレンジングと洗顔、および美容液によるニキビケアを行うことが肝要となります。

 

パルクレール美容液は黒ずみの予防と治療に効果あり

 

パルクレール美容液にはメラニンの生成および沈着を抑制する成分が含まれています。

 

ですから皮脂の酸化によって発生したメラニン色素が皮膚組織へと広がるのを防いでくれます。

 

また保湿性の高いヒアルロン酸とコラーゲンがたっぷりと含まれているので、肌の乾燥を防ぎ、毛穴に詰まった皮脂や角質を体外へ排出するよう促してくれます。

 

さらにパルクレール美容液には肌のターンオーバーを促進してくれる成分も含まれているので、美容液によるケアとピーリングを定期的に行うことにより、メラニンが沈着してしまった肌も少しずつ綺麗になっていくはずです。

 

黒ずみはニキビの初期段階なので、素早く処置することによって比較的短期間で症状は改善することでしょう。

 

⇒パルクレール美容液の詳細はこちら!